マーチとまーちこの日常です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅立つわんちゃんへ
2009年09月21日 (月) | 編集 |
昨日は、マーチのお墓参りに行きました。
マーチのお墓を「ここに」って行ってくださった方の愛犬の横にマーチは、眠っています。
さかきとドックフードをお供えしました。

そして、私のことをとても気にかけてくださっている方のシーズーのポパイも先週天国に旅立ちました。

マーチが、ポパイを天国に案内してあげてね。
そして、みんなを守ってね。
スポンサーサイト
妹を迎えました。
2009年06月27日 (土) | 編集 |
マーチの妹を迎えました。
ブログも変更しました。

こちらをお気に入りに加えてくださいね。

ひかりとまーちこのこころ


ふたりの訪問者
2009年06月20日 (土) | 編集 |

今日は、仕事でした。
本当は、休みの週でしたが、同僚の子どもさんの調子が悪くかわって仕事にでました。
患者さんも多くて、忙しかったです。

昨日の晩は、久しぶりにマーチへの訪問者がふたりも来てくださいました。
キャバリアのはなちゃんのままさんとジャルくんのままさんです。

ふたりともマーチが元気な頃一緒に散歩をしました。
はなちゃんのままさんを紹介してくださったのは、ジャルくんのままさんですが
偶然にも時間を違えて同じ日に弔問してくださいました。

はなちゃんのままさんは、ぼろぼろ涙してくださいました。
かわいらしいお花をもって。
わざわざきてくださり感謝の気持ちでいっぱいです。

ジャルくんのパパさんに前日に、母がジャルくんの散歩の時にお逢いして、
マーチが亡くなったことを伝えました。
昨夕ジャルくんのままさんが、家で育った仏様のお花の半夏生をもってお悔やみに来てくださいました。
ジャルくんのままさんの優しさが心に伝わってきました。

マーチも私たち家族もみんなに心配して愛されて、幸せだと思いました。
平常に
2009年06月12日 (金) | 編集 |

梅雨に入りましたが、ここ2日は、暑い日が続いています。

皆さまからのたくさんのブログへのコメント、メール、弔問に来てくださった方々、お花を贈ってくださった方々、ブログを読んで心の中で、マーチの死を追悼してくださっている方々

感謝の気持ちでいっぱいです。
本当に、ありがとうございます。
マーチも私たち家族も感謝の気持ちでいっぱいです。

マーチの納骨を6月11日の朝7時ごろにすませました。
もちろん、仕事にも行きました。
悲しがってばかりでは、マーチも悲しみますから。

近所の親しくしてくださっている方のご好意に甘えて、その方の大きな土地に
その方の眠っている愛犬の横に
マーチは、安心して眠ることができました。
6月11日の7時ごろには、雨も止みました。
夜中から~明け方は、降っていたようです。

私たち家族もだんだん、平常の生活に戻りつつあります。

私は、マーチの話を近所の人や
職場の人話すと涙が出てきますが、ミスなく(たぶん・・・)仕事も行なっています。

母は毎日、マーチと1日中、家にいたので、寂しく思う時間もあると思います。
仕事から帰ってくると、マーチの思い出話をしてくれます。

一番落ち込んだのが、意外にも父でした。
体に症状が現れ、食欲不振、胃痛、全身倦怠感で、病院にも行きました。
CTや採血検査もしてもらい
「特別悪いところはないと言われました」
この寒暖の差も響くのかもしれませんが、今は、食べれるようになって、元気になりました。
病院の先生から(たぶん、わんちゃんを飼っている)男の方が、こういう時は、落ち込むんですよ。

週に1回配達に来るコープの方にもなついていて、マーチの写真に手を合わせて、ぽろぽろ涙を流してくれたそうです。

また、素敵な出逢いがあれば、わんこを飼ってみようと思います。
マーチが、亡くなったばかりで、不謹慎なことを考えてと思われるかもしてませんが、たくさんの方にもお話しを聞いてもらったり、聞かせてもらいました。

変な話、忙しく仕事をしている時、トイレに入って、ホットした瞬間
「次の子は、なんて名前がいいかな?なんて、頭をよぎります。でも、出逢って、顔を見ないとわからないよね。産婦人科で働いていると、よく妊婦さんが言われますが、赤ちゃんの名前は、考えているんですけど、やっぱり、生まれて顔を見ないと、わかりませんと言われるのと一緒だな」と思うと、おかしくなります。

明日も、仕事です。
専門外来の説明会の日なので、忙しくなりそうです。
お礼申し上げます
2009年06月07日 (日) | 編集 |

マーチが、亡くなってもうすぐ1週間になろうとしています。

めまぐるしく早かったような、長かったような1週間でした。
この間、たくさんの方にお世話になりました。
マーチも私たち家族も幸せです。

ブログにも多くの方の、あたたかいお言葉、何度も何度も読み返しました。
本当は、おひとりおひとりに感謝の言葉を返さなければなりませんが
この場を借りてみなさま、マーチと私たち家族のためにあたたかいご好意のお言葉に感謝を申し上げます。

今日は、マーチの写真立てを買いに行きました。
シンプルなものを選びました。
09.6.7-2
写真立てに飾るとマーチも落ち着くでしょう。
急だったので、写真のみをおいていました。
09.6.7-1

マーチは、虹の橋の袂で、たくさんおなかいっぱいおいしいものを食べて、たくさんのお友達と、痛みもなく苦しみもなくしっぽふりふり遊んでいることと思います。
岡山キャバオフ仲間とは、語り合ったりしているかもしれません~~~
マーチ
2009年06月01日 (月) | 編集 |

今日、6月1日、午前2時20分にマーチは、息をひきとりました。
こんな日記を書くようになるのが、早すぎるように思います。
マーチは、8歳になったばかりでした。

昨日は、アイビー動物クリニックへ行き、病院で、けいれん発作をおこしました。
けいれん止めと眠れる注射をしてもらいました。
注射がよく効いてマーチは、眠ってけいれん発作は、起こりませんでした。

昨夜も、母と時間を決めて交代で、マーチに付き添っていました。
私が付き添っている時に、マーチの呼吸が荒くなってきたように思いました。
でも、そんなにかわりはないようにも思いましたが
なぜか「母を起こそうという気持ちになり、少し、呼吸が荒くなってきたよ」
母が、おきて、マーチのもとにやってきました。
数分もたっていません。
いつものように、マーチを抱き上げて、なでてあげていたら
マーチは、呼吸が荒かったけど、大きな息をふーと1つして、呼吸が止まりました。

母と私に見守られて、マーチは、旅立っていきました。

2時20分でした。
亡くなる時、便失禁をしたので、お尻を洗い、ブラッシングをして、きれいにしてあげて
お通夜のように添い寝をしました。

朝、目覚めた時、マーチは、眠ったままもちろん動きませんが、安らかな表情をしていました。

荼毘にふすには、早すぎる気もしましたが、明日は、友引なのを私は、気にして
近所の葬儀社にお勤めの方に相談して、立派な木箱のひつぎにマーチをおさめ
浄土宗(我が家の宗派)のテープまでかけていただき、マーチのお葬式を行なうことができました。

マーチは、無事に天国にたどり着くことができたのでしょうか。
よたよた、ぼちぼち歩いているマーチです。
しっぽふりふり、草のにおいをかぎながらのマーチです。

マーチへ。
天国で、安らかに眠ってください。
おいしくない腎臓病食は、もう食べなくていいからたくさん、おいしいものを食べてね。
たくさんのわんちゃん、にゃんちゃんと仲良くしてね。
そして、みんなを見守ってくださいね。
ありがとうマーチ。
マーチには、楽しませてもらったよ。
マーチには、とっても、とっても、とっても感謝しています。
本当に、ありがとう。
09.6.1-1

大きな花束は、思いがけずアイビー動物クリニックから贈られてきました。
マーチのけいれん発作
2009年05月30日 (土) | 編集 |

昨夜、目が覚めたとき、マーチは、徘徊していて、ぶつかっては、ぺしゃんとなっていました。
私は、自分の掛け布団をもってきて、マーチをなだめて、横で寝ました。
夜中は、けいれん発作は、起こりませんでした。

今朝になってから、けいれん発作が起こりました。

父が、胃が痛くて、立っても座ってもいられないとのことで、母が付き添って、消化器内科を受診することになりました。
CTまで撮りましたが、幸いにも何事もありませんでした。

その間、マーチは、30~60分おきくらいにけいれん発作を起こしました。
けいれんが起こる前は、息が荒くなり、悲鳴のように「キャンキャン」鳴きもがいています。
抱きしめて、マーチをなだめます。
その時は、歯茎の色もピンク色が薄くなっています。
発作の時、尿失禁や便失禁もしました。
友人に電話して、アイビー動物クリニックに乗せていってもらおうかとも考えました。

午後に、両親は、帰宅しました。

15時からの診療に、マーチを診察に連れて行ってきました。
すぐに診てくださり、血管確保をして、けいれん止めを注射してくださいました。

院長先生から、今回のけいれんは、腎臓の毒素の上昇と考えるより、脳の腫瘍などによるものではないかといわれました。

私も、午前中、マーチをみていて、脳出血とか脳梗塞とかを起こしたのではないかと頭をよぎりました。

血液検査の結果が出て説明がありました。
腎臓の毒素は、点滴を中止していたのもあってか、上昇していましたが、さほどの上昇ではありませんでした。
診察すると、瞳が左右対称でない、左右の瞳孔の大きさが違うなどから、脳の出血や梗塞、腫瘍が考えられるとのことでしたが、今の状態では、脳のMRIやCTはできないといわれました。

今日は、けいれん止めなど、たくさんのお薬を注射され、マーチは、眠っています。

快復する子もいるし快復しない子もいる。
明日、診察に来てください。
そして、今後の、方針を考えましょうとのことでした。
今も20時過ぎ、ぐっすり眠っています。

寝る前にけいれん止めの座薬を入れるようにいわれました。
入れた後から、マーチの目が覚めたのか、軽い発作を起こしました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。