マーチとまーちこの日常です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マーチ
2007年05月03日 (木) | 編集 |

第2弾のゴールデンウイークに突入です。
出かけましたが、どこも車がいっぱいです。

さて、もう過ぎてしまいましたが、
5月1日は、マーチが初めて、我が家にやって来て、家族になった記念日の6周年です

ホームページのマーチとの出逢い
でも書いてありますが、
前々から、キャバリアの店頭入りを待って、
2001年の5月1日にボーモンドさんに向かいました。

一目ぼれで、その日のうちに、マーチを連れて帰りました。
マーチが我が家に来た夜、ずっと、鳴き続けていたことは、記憶からはなれません。

マーチとの出逢いのホームページ上のパピーの頃の写真は、とっても貴重で、ホームページを作る時にボーモンドさんからいただきました

当時は、デジカメも持っていなくて、使い捨てカメラで、たま~にマーチを撮っていたような時でした。

以下の写真は、使い捨てカメラで撮ったピンボケ写真を
今日デジカメで撮ってみました。

マーチにも、こんな幼いパピーの頃の写真があったんですよ。
07.5.3-2

パピーの頃咥えていた大きなバックが、こんなに小さくなりました。
上下比べてみてください。
07.5.3-1

今は、撤去したサークルの中で、すやすや眠るマーチ。
07.5.3-6

07.5.3-3

何でもかじる!!!
オシメシートも粉々になっていました。
07.5.3-4

今でも、定位置のソファにちょこんとしたマーチ。
07.5.3-5

サークルの上にも乗れるほど、軽かったマーチ。
07.5.3-7

私の友人の黒ラブとも平気なマーチ。
07.5.3-8

こんな頃もあったけど、いつの間にか、たくましくなったのよね。
07.5.3-9

マーチに助けられ、マーチを通したキャバズに支えられて、今の私があるように思います。
キャバズとマーチのおかげです。
どうぞ、これからもよろしくお願いします
コメント
この記事へのコメント
masaさんへ。
masaさん、こんにちは~v-380

チョビくんとケージも一緒なんだね。
あはっ!
チョビくんもボーモンドさんで、ケージなどの生活できる用品とともに、masaさんのお家に来たのでしょうね。
マーチも、そうなんです!!!

小さな頃は、ホント、いたるところガジガジして、階段やダイニングテーブルやイスの脚をかじってて、その痕跡が残っていますが、今では、元気パピーの勲章かなv-218

同じにおいのチョビくんだから、チョビくんのことも想像できます!!!

masaさんの言われるとおり、
ゆ~っくり年をとっていってほしいものです。
とっても、暖かい表現で、気持ちが穏やかになりますね。
2007/05/05(土) 15:52:59 | URL | まーちこ #iL.3UmOo[ 編集]
こんばんは
どうも御無沙汰しております、
ボーモンドてんちょうです。

しかし早いものですね、、もう六年目。
こんなに小さかったんですよね。

昔は犬と言えば番犬でしたが、
今は人生の伴侶といっても
言い過ぎではなさそうです。
まーちこさんにとってもマーチちゃんの存在は
とても重要なもののようですね。
いつまでも元気で過ごしていって欲しいものです。
2007/05/08(火) 01:56:02 | URL | てんちょう #7Mvn2Tpc[ 編集]
てんちょうさんへ。
てんちょうさん、ご無沙汰しています~v-254
今日は、書き込みありがとうございますe-420

マーチが、ボーモンドさんから、我が家にやって来て、もう6年になるんです。
月日の流れの早さを感じます。

犬を飼うのは、初めてだったので、初めは恐る恐るって、感じがありました。

それからの日々は、マーチも本当の家族になって、家族のいろいろな出来事を一緒に歩んできました。

今では、マーチも感情表現も豊かになりました。
親ばかですが、人間の言葉や気持ちがよくわかっているように思います。

これからもマーチとともに、日々を大切に、元気に過ごしていきたいと思っています。

ありがとうございますe-267e-267e-267

ボーモンドさんからいただいた、生まれたてのマーチとその兄弟たちとの写真は、大切な宝物ですe-266
2007/05/08(火) 19:29:03 | URL | まーちこ #iL.3UmOo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。